さる10月28日~30日までの3日間、千葉・幕張メッセで開催された「第6回クラウド コンピューティング EXPO[秋]」に、S&Iも出展企業として参加しました。
このイベントは、毎年春と秋に開催されるIT総合展「Japan IT Week」の中の専門展のうちの一つで、クラウド、移動体通信、ビッグデータ活用、情報セキュリティー等のIT専門展が一堂に会したビッグイベントです。

秋冷どこ吹く風という感じのポカポカ陽気に加え、550社を超えるブース出展と4万人を超える来場者(のべ人数ではなく来場登録者数)のせいか、会場はものすごい熱気に包まれていました。

画像: S&Iのブースへようこそ

S&Iのブースへようこそ

狙ったわけではないけれど、ちょうど真ん中でした

S&Iは「uniConnect 3」(ユニコネクト-3)のデモとミニ・セミナーのためのブースを、広い会場の中のほぼド真ん中に出展。
この熱気の中にあってもお客様が集まるオアシスとなるように、ブースには秋の静けさと爽やかさをイメージした白地とオレンジ色の明るいカラーリングをチョイス……したかどうかは定かではないのですが、とにかくブースは会場の中央、中心、ヘソ。AKB48なら10年ぶりセンターのたかみな、銀座の一等地なら1平米当たり3000万円以上、というぐらいの直球ド真ん中のホームランコース。弥が上にも集客への期待が高まります。

画像: 会場マップで見てもド真ん中!これは好立地?それとも、もしかして目立たない??

会場マップで見てもド真ん中!これは好立地?それとも、もしかして目立たない??

「uniConnect 3」ミニ・セミナーを連日開催

今回のイベントでご紹介した「uniConnect 3」(以下、"uniCo")は、"会社の固定電話をスマートフォンで持ち歩く"というコンセプトのソリューション。簡単に説明するなら、会社の固定電話(ビジネスホン、PBX電話機)の機能を、スマホからも/スマホでも自在に扱えるようにしたPBXシステムです。
uniCoは、外線通話の発着信はもちろん、内線通話、保留、転送、ピックアップ等の機能もスマホでできますし、発信者番号の通知も固定電話の番号(発信時)と相手の電話番号(着信時)が表示される、ただの転送電話とはひと味もふた味も違うスグレモノなのです。

uniCoの詳しい説明は こちら に譲りますが、ブースでは固定電話とスマホの有効活用を模索している目鼻の利く企業のお客様にuniCoの魅力を知ってもらうために、uniCoの機能紹介をはじめ、FMC発着信をタダにしてしまうuniCoならではの(合法的な)接続方法や、Microsoft Lyncとの連携による既存のPBX環境を含めた音声通話環境統合の手法など、uniCoのさまざまな活用例についてご紹介するミニ・セミナーを、毎日15回(6タイトル)、3日間で計45回開催。多くの方が座れるほどの席は用意していなかったのですが、立ち見の方も含め、連日たくさんのお客様にご覧いただけました。

画像: 連日多くのお客様が足を止めてご覧になってくださいました

連日多くのお客様が足を止めてご覧になってくださいました

唇よ、熱くuniCoを語れ

こういうイベント会場での楽しみのひとつが、各ブースで来場者に配布しているギブアウェイ(ノベルティー・グッズ)。S&Iが今回用意したギブアウェイは、uniCoロゴ入りの特製・リップクリームでした。

寒さとともに空気が乾燥し始める季節につややかな唇をキープしてもらえるようにと、担当者が選んだものです。無色透明なので、男性でもカバンやポケットに忍ばせて気軽に使えますよ。

画像: 左:即席のサインボードで(ちょっとカワイく?)アピール 右:今回のギブアウェイ『uniCo印』のリップクリーム

左:即席のサインボードで(ちょっとカワイく?)アピール
右:今回のギブアウェイ『uniCo印』のリップクリーム

たくさんのご来場、ありがとうございました

誰もが水分補給したくなるほどの熱気の中、uniCoの便利さ、おトクさ、スマートさなどの魅力を担当者の唇が厚く 熱く語り続けたS&Iブースには、初日から最終日の夕方まで連日多くのお客様にご来場いただきました。ご来場の皆様には、この場を借りて熱く 厚く御礼申し上げます。

画像: 最終日、最後のミニ・セミナー。説明にも熱が入ります

最終日、最後のミニ・セミナー。説明にも熱が入ります

おかげさまで、ブースへのご来場者数もアンケートへのご回答も私たちの当初の目標を上回り、大成功のうちに幕を閉じたわけですが、これで終わりというわけではなく、私たちS&Iが自信を持ってご提供するuniCoを実際に使っていただき、そのメリットを実感してもらって、はじめてミッション・コンプリートになるわけです。

当日ご来場いただいたお客様も、残念ながら時間の都合でご来場いただけなかったお客様も、uniCo:uniConnect 3にご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にS&Iまでお問い合わせください。きっとご満足いただけるソリューションをご提案させていただきます。

uniConnect 3の詳細、お問い合わせ、資料請求は こちら

― 次回からはイベント会場で見かけた気になるブースの展示について紹介する予定です。

S&Iは、モバイルソリューションに力をいれています!PBXエンジニア、及びiOS/Androidのアプリケーション開発経験のあるエンジニアを大募集しています。
採用情報はこちら!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.