若手社員ブログ4回目は、福利厚生の一部である「クラブ活動」についてです!

会社から「クラブ活動」として認められると、活動に応じてその部の「部費」の一部が福利厚生として支給されます。会社側としては、社内のコミュニケーションの活性化などを目的にしています。S&Iには、テニスやダーツ、ワインなどのクラブ活動が存在しています。

今回は、その中でも活動が活発なフットサルサークルの活動の様子をご紹介します!

月1回の活動と、グループ会社のフットサル大会が主な活動

フットサルサークルは、月1回、10〜20人が集まって、主に門前仲町駅の近くにあるフットサルコート(本社から徒歩10分程度)を借りて活動しています。他にも、場所が押さえられれば、浜町体育館でやることもあります。こちらは、空調付きなので、快適な環境でフットサルを楽しめます。

活動日には、いつもより業務を早めに切り上げて参加する!という熱のこもった人もいます。もちろん、軽く汗を流したいという方も大歓迎です。カラダを動かすとリフレッシュできますし、運動不足の解消にもなるのでいいですよね。

画像: 月1回の活動と、グループ会社のフットサル大会が主な活動

他にも、定期的に開催されている日本ユニシスグループの社内フットサル大会にも参加しています。
参加チームは全部で10チーム。S&Iは、「MIX」と呼ばれる男女混合チームで参加しているのですが、1チームをグループに分けての総当たり戦なので、必ず出場する機会があります。

大会で上位の成績を収めると豪華賞品のプレゼントもあるので、自然とモチベーションが高まって、いつも盛り上がっています!!最近の大会成績が落ち込んでいるので、一緒に優勝を目指してくれる方、募集中です!!(≧▽≦)

社内外問わず、いろいろな人と出会える”交流の場”

フットサルサークルのメンバーは、軽く汗を流してスッキリしたい人や、やる気満々の人、経験者・未経験者などさまざまです。普段の仕事では関わりのない他部署の人や、誘われて参加した人など、いろいろな人と交流できる場になっています。また、何度かチーム分けをするので、新たなメンバーと組めるのも面白いです。

活動日は、フットサルでしっかり2時間汗を流した後に、飲みに行ったりすることもあるので、メンバーのプライベートな一面も見られてより親交が深まります。社内外の輪が広がるので楽しいですよ。

「1人で参加するのはちょっと、、、。」という方は、友達を誘って参加するのもOKです!門前仲町のフットサルコートではシューズのレンタルもできるので、スポーツ用の服装さえ準備すれば気軽に参加できます!(^_^)

女性の方もフットサル未経験の方も、急遽参加したい!という方も大歓迎なサークルです!!
日頃の運動不足解消にも最適ですよ♪

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.